事件・事故

蒲郡松風園で火事!放火?動画あり!火元は老舗温泉倉庫。

愛知県の老舗温泉地、蒲郡市の三谷温泉で深夜午前1時ごろに火災が発生しました。
火元は旅館「松風園」の倉庫。周辺の雑木林にも燃え移り沈下までは12時間を要しました。
火事の現場と動画をお伝えします。

スポンサーサイト



蒲郡松風園で火事!動画あり!火元は?老舗温泉騒然

火事の現場は愛知県蒲郡市赤原 松風園倉庫
倉庫は地上1階、地下2階の建物で周囲の雑木林にも燃え広がりました。

松風園倉庫は特定できていませんが、赤原はこの辺り

松風園

深夜1時の火事に宿泊客45名は従業員の「火事だ!」という声で起こされ、近くの宿泊施設に避難し、けが人はありませんでした。

上のツイッターの方が火事です!とノックされても、いたずらかと思ってしまう。っていうのは分かりますよね。
現実にそんなことが自分の身に降りかかるなんて思っていないですからね。

しかし現場は木造の倉庫です。
深夜1時。
普通に考えたら人気も火の気もないはずのところだと思います。

となると放火でしょうか?
火は一瞬にして全てを焼き尽くしてしまいます。
今回は人的被害はなかったようですが、本当に怖いですね。

《追記》
この焼け落ちた倉庫は元々別の宿泊施設として使われていたものを、松風園が買い取って使用しており、普段は人が出入りせず、使わない食器などがしまわれていたようです。
電気も通っていないということで、漏電という可能性は無さそうですからやはり不審火という事になるのではないでしょうか。

スポンサーサイト



まとめ

蒲郡の三谷温泉と言えば、愛知県民にはお馴染みの老舗温泉地ですが、絶頂期はバブル期でしょうか。
お隣も西浦温泉も同様に、温泉街に入るとさびれ感が凄い!

建物はとても立派な建物が多いですが、こちらも老朽化、廃業、空き家があちこちにあり、なかなか街を挙げての活性化が難しいのかなと思わざるを得ません。

日本のあらゆる温泉地がそうですよね。
数年前、美人の湯で有名な岐阜県下呂温泉に行った時には、外壁のコンクリートがひび割れだらけの旅館に泊まりまして、しかもこれは違法な増築なんじゃないの?と素人も疑うような無理やりな設計になっていて、「今日ここで地震が起きたらこの建物は倒壊するね」と命の危機を感じるほどでした。

パンフレットやHPは上手に綺麗に見える所しか映していないから実際行くとびっくりな所は多々ありますw
いや、安い所ばかり泊まるからそうなるんですけどね。

でも一度でいいから星野リゾートで年越しとかしてみたいです。
庶民の願い。

乾燥する時期が続きます。
火の元しっかり用心して過ごしましょう。

スポンサーサイト



ピックアップ記事

  1. 富岡八幡宮 富岡長子氏殺人事件 セクハラ、実弟逮捕、本庁離脱 闇が深すぎる神社だ…

関連記事

  1. 事件・事故

    鶴ひろみ ドラゴンボールブルマ役 酒とタバコとスポーツ観戦が好きなオヤジ系女子だった。

    声優の鶴ひろみさんが、高速道路上で亡くなっていたことが分かりました。…

  2. 事件・事故

    森田宜嗣(たかし)顔画像あり!2件の強盗事件犯行現場はここ!余罪は?

    1月に強盗傷害で逮捕起訴されていた男が別の強盗容疑で再逮捕されました。…

  3. 事件・事故

    加藤良啓 顔画像・Facebook!西知多病院看護士だし注射はお手の物?

    看護師が薬物使用の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは愛知県東海市…

  4. 事件・事故

    高橋豪 顔画像・Facebookを調査!広島県安佐北区事件現場はここ!通り魔か?

    1月14日午後10時15分ごろ、広島市安佐北区可部のコンビニエンススト…

  5. 事件・事故

    宮下裕介容疑者 動機・供述は?田辺市スプレー事件解決に怒りの声再び!

    昨日、和歌山県田辺市上芳養(かみはや)で発生した、女子児童に対するスプ…

  6. 事件・事故

    田中蓮 行方不明 父親田中了士さん誹謗中傷にも負けず手掛かり求める日々

    2017年12月9日。福井県越前市上太田町の大虫電工の駐車場から忽然と…

カテゴリー

  1. スポーツ

    羽生理恵 ツイッターアヒルと羽生結弦愛が凄い!羽生家のほっこりニュース!
  2. 事件・事故

    安藤舞子 顔画像・動機は?助けてと言えない母親のココロの叫び。
  3. 事件・事故

    蒲郡松風園で火事!放火?動画あり!火元は老舗温泉倉庫。
  4. 事件・事故

    水戸済生会総合病院 医療事故 モルヒネ10倍投与で患者死亡。看護師の投与ミス。
  5. 芸能

    サッチー 死因は虚血性心不全 芸能界から追悼続々 猛妻伝説は永遠に
PAGE TOP