芸能

KEIKO 現在の病気の症状は?高次脳機能障害とは?家族にのしかかる介護。

小室さんが引退を発表されましたね。
不倫報道がこんな大事になるとは驚きました!会見の中で、KEIKOさんの病気に倒れてからの経過が明らかになりました。
高次脳機能障害とは?家族にのしかかる介護についてお伝えします。

スポンサーサイト



KEIKO 現在の病気の症状は?高次脳機能障害とは?

2011年10月24日 KEIKOさんは自宅で首の後部に激痛を訴え倒れ、小室さんが救急車を呼び都内病院に緊急搬送され、クモ膜下出血と診断されました。

クモ膜下出血とは
くも膜は、脳を保護する3層の膜(外側より硬膜、くも膜、軟膜)の一つです。
くも膜と脳との空間(くも膜下)にはり巡らされた血管が切れることで、くも膜と脳の間に髄液と血液が広がり起こります。


引用元:東海大学医学部脳神経外科 http://neurosurgery.med.u-tokai.ac.jp/edemiru/kumomakka/


引用元:東海大学医学部脳神経外科 http://neurosurgery.med.u-tokai.ac.jp/edemiru/kumomakka/

クモ膜下出血の後遺症として、KEIKOさんには高次脳機能障害という後遺症が残っています。
高次脳機能障害というのは愛知県の障害福祉課のページによりますと

認知障害
【記憶障害】 すぐに忘れる、新しいことを覚えられなくなった
【注意障害】 うっかりミスなど不注意が多くなった
【遂行機能障害】 毎日の行動や調理など、自分で計画を立てて物事を進められなくなった

社会的行動障害
【固執性】  自己主張が強くなった、ささいなことにこだわるようになった
【感情コントロールの低下】 多少のことでイライラしたり、怒りっぽくなった
【欲求コントロールの低下】 欲しいと思うとガマンできない、金遣いが荒くなった
【依存性・退行】 すぐに親に頼るようになった、子どもっぽくなった

という症状の事を言います。

小室さんの会見からKEIKOさんの場合、記憶障害、欲求コントロールの低下、退行という後遺症が残っているものと思われます。
KEIKOさんは病気から7年、記憶力も理解力も回復傾向とは言えず、簡単な言葉で話し、何度も同じ質問をする日々。
音楽への興味を失い、30秒もピアノを聞いていられない状態。
一緒にいるときは一日どう過ごそうか、ご飯をたべさせ、お風呂に入らせ、寝かせる。
こどもそのものです。

小室さん自身も病気を患い、出口の見えない介護に疲れてを感じてきたと言われていました。

家族にのしかかる介護とは。

スポンサーサイト



家族にのしかかる介護

小室さんの場合、自分の周りにも大勢のスタッフがいて、KEIKOさんの実家にもサポートしてもらって、一人でずっとKEIKOさんを看ているわけではなく、身体的な障害はないようなので、介護と言ってももっともっと大変な方もたくさんいらっしゃると思うのですが、私の身近にも高次脳機能障害の人がいて、その大変さは少しですが垣間見ています。

脳に障害を負うと体のリハビリで筋力が再生するのとは大きく違い、理解力や記憶力が格段に回復したりすることはなく、私の知人も成人ですが発病以来5歳くらいの子が好むものが好きで、ずーっと変わりません。

ダメだよと言われたことをまたすぐ繰り返し、何度も同じ質問をし、一人で留守番させることも、食事を用意することも、出来ません。
知人の家族は保険を使い、デイサービスやショートステイ、ヘルパーさんなどに助けていただきながら過ごしています。

本当に子どもそのものですが、決定的に子どもと違う所は「自立するときが来ない」という事です。
今はいい。親も元気で面倒が見れる。
しかし、親亡き後を考えて、いずれは障害者のグループホームに入れる予定だと言っていました。

出口も卒業もない日々。
私には小室さんが「疲れ果ててしまった」という言葉がとてもよくわかるのです。

小室さんは以前テレビで自分は甘えん坊だと言っていました。
結婚した当初は姉御肌のKEIKOは甘えられる母のような存在で、事件を起こした時も自分を受け入れ一緒にどん底までついてきてくれたかけがえのない存在だったと思います。

それが病気を機に完全に関係は入れ替わり、母は子になり、子は父にならざるを得なかった。

甘えることは愚か、大人の会話もできなくなってしまった寂しさや辛さはご本人にしかわからないと思います。

逃れようのない現実と終わりの見えない日々。心の支えを求めた結果、ぎりぎりで積み上げてきた生活が音を立てて崩れ、引退という道を選ばれましたが、最後に小室さんが言われたように、介護をする家族が抱える問題が、今は全く介護とは無関係ない人たちにも少し伝わり、理解が深まればいいなと思います。

スポンサーサイト



ピックアップ記事

  1. 富岡八幡宮 富岡長子氏殺人事件 セクハラ、実弟逮捕、本庁離脱 闇が深すぎる神社だ…

関連記事

  1. 事件・事故

    新妻悠太 逮捕!Twitterとブログはこれ!嫁と娘とAKBを愛する男。

    お笑いコンビトップリードの新妻悠太容疑者が住居侵入と窃盗未遂の容疑で逮…

  2. 芸能

    小澤美里 仕事は?ペアリング購入か?!福士蒼汰くん抱擁写真に悶絶女子集まれ!

    いやーーーーーーやられましたーーーーー!!!我らが福士蒼汰君がつい…

  3. 芸能

    伊藤歩は木村文乃とそっくり⁉ジュディマリYUKIやCHARAとバンドを組んでいた!

    女優の伊藤歩さんが話題です。来年1月から土曜午後11時5分からの深…

  4. 芸能

    サッチー 若い頃から波乱万丈にも程がある。虚言癖、身売り、W不倫、詐称、脱税、絶縁。

    サッチーこと、野村沙知代さんが亡くなりました。90年代には派手な出…

  5. 芸能

    宮根誠司かくしご謝罪から5年。騒動再燃!セクシー回転寿司でも実況中継!

    「ミヤネ屋」でおなじみのフリーアナウンサー宮根誠司さんの隠し子騒動が再…

  6. 芸能

    久米宏は現在ラジオだけで年収1億円?バブル期は年収42億円?!

    久米宏さんをご存知でしょうか?30代前半の方にも馴染みがないかもし…

カテゴリー

  1. 事件・事故

    塩野育男 顔画像とFacebookを調査!500玉売りさばいていくらになる?農家…
  2. 事件・事故

    島田正次 中京大陸上部名コーチの正体は男子中高生大好き市議。教え子も標的に?
  3. スポーツ

    小野塚彩那(スキーハーフパイプ)可愛い!新潟をこよなく愛する、妻でオーナーでアス…
  4. 子育て

    頭ごっちんガードリュック 価格【感想】出産祝い・プレゼントにも最適!
  5. 事件・事故

    岡村日出義 顔画像 動機は怨恨か?ヘリコプターを見て逃げ切れないと110番
PAGE TOP