お悔み

西部邁 病気だった?妻に先立たれ、死にたくても死ねない苦痛を回避したのか?

評論家の西部邁さんが亡くなりました。
多摩川に身を投げ自ら命を絶つというショッキングな方法で人生に幕を降ろしました。西部さんは病気だったのでしょうか?
西部さんの経歴と過去の発言から見る西部さんの生死観、奥さんとの夫婦愛についてお伝えします。

スポンサーサイト



西部邁 経歴

・1939年3月15日(78歳)
・北海道・長万部町出身
・東京大学経済学部入学
・1964年 東京大学卒業・大学院進学
・横浜国立大学経済学部助教授
・東京大学教養学部助教授
・アメリカカリフォルニア大学バークレー校在籍。
・イギリスケンブリッジ大学在籍
・東京大学教養学部教授(社会経済学専攻)

1988年、東大を辞任後、テレビや雑誌に活躍の場を移し、評論家としての活動を広げていく。
2013年 喉にがんが出来ていると公表。
2014年 妻が死去

近年は目立った活動はしていませんでした。
2014年の奥さんの逝去は西部さんの活動に大きな影響を及ぼしている可能性が分かってきました。

スポンサーサイト



妻に先立たれ、死にたくても死ねない苦痛を回避したのか?

西部さんと奥さんは高校時代に知り合いました。
西部さんは過激な言動が多かったようですが、奥さんが病に倒れてからは「夫婦とは」「人生とは」を考えるようになりました。

2008年の著書『妻と僕 寓話と化す我らの死』の中で、西部さんは奥さんの死について

「妻の死は重い。妻は僕にとって故郷、祖国である。妻が唯一の読者で観客。」

「妻の死は故郷の喪失、祖国の滅亡。言語能力の基盤が陥没すること。」

「妻に先立たれたら、筆を手にすることは二度とあるまいと思います。」

引用元:https://kakuyomu.jp/works/

と記しています。
つまり、妻は僕の全てだと。

他者に役立つ自分でなければ「死んでしまった生」であって、そんなものを見せたくない。著者は自死さえ考えます。

引用元:https://kakuyomu.jp/works/

まだ奥さんがなくなる前から自死の思想があったことが分かります。

闘病の末、奥さんは2014年に亡くなります。
本にあったように、その後は執筆活動をほとんどすることはなくなりました。

2017年に行われたインタビューでは健康第一とする現代人の死生観に対して、

人生に疲れ果てた徒労感。そして死にたくても死ねない苦痛。死ねない、これが考え得る限り最も強烈な不幸でしょう。

引用元:月刊日本

と語っています。

西部さんにとって唯一の理解者で、ファンで、故郷で、西部さんが存在する意義だった奥さんを亡くし、他者に役立つことのない「死んだ生」になってしまった。「死にたくても死ねない強烈な不幸」の中に居座り続ける意味はないと結論づけられたのでしょうか。

ある意味有限実行ではありますが、もしそう思い込んでしまっていたとするならば、残されたご家族、関係者の方にとっては、それこそ自分たちの存在意義を問うて苦しむ事になるのではないでしょうか。

人生を全うした人と、自死を選んだ人では行く世界が違うと聞きます。

西部さんのご冥福をお祈りするとともに、奥さんに会う事が出来るようお祈り申し上げます。

スポンサーサイト



ピックアップ記事

  1. 富岡八幡宮 富岡長子氏殺人事件 セクハラ、実弟逮捕、本庁離脱 闇が深すぎる神社だ…

関連記事

  1. 事件・事故

    谷本マチ子 顔画像は?現場はここ!80歳彼氏が67歳女性と二股に制裁!

    三角関係に制裁です。傷害容疑で逮捕されたのは和歌山県御坊市藤田町吉…

  2. 事件・事故

    北原玲雄 顔画像あり!Facebook特定!無職連続放火犯は既婚者だった?!

    横浜市南区の皆さん。ようやく落ち着いて寝られる日が来ましたね。昨年…

  3. 事件・事故

    田中蓮 最新情報!九頭竜川で発見の子どもの遺体は蓮君と断定。

    12月に福井県の父親の車から忽然と姿を消した田中蓮君。事件発生から…

  4. 事件・事故

    札幌東区そしあるハイム 築50年の張りぼて施設だった!通報者が男女2人を救助!

    このページは新しいページに移転しました自動的にジャンプしま…

  5. 事件・事故

    丸山秀樹 (新潮社) 顔画像は?ゴルフ場だけど茂樹じゃないよ秀樹だよ!いい迷惑だ!

    報道に携わる人間がまたしても逮捕されました。逮捕されたのは新潮社社…

カテゴリー

  1. 事件・事故

    安部至 顔画像は?Facebook上で彼女にメッセージとか痛くない?
  2. 芸能

    サッチー 死因は虚血性心不全 芸能界から追悼続々 猛妻伝説は永遠に
  3. 事件・事故

    一二三慎太 成績残さず逮捕!甲子園のスターから容疑者への転落人生。
  4. 事件・事故

    窪田冬威 嫁と藤田静也さんと同居。窪田容疑者施設入所の過去。
  5. 事件・事故

    本白根山噴火 警戒レベル3噴火箇所・被害状況。山頂駅には78人取り残された人々。…
PAGE TOP