事件・事故

富岡八幡宮 富岡長子氏殺人事件 セクハラ、実弟逮捕、本庁離脱 闇が深すぎる神社だった!

夜更けショッキングな事件が発生しました。
大相撲の起源とされる「江戸勧進相撲」の発祥で、江戸三大祭である「深川八幡祭り」でも知られる東京・富岡八幡宮の境内で男女4人が刺され、そのうち2人が死亡しました。
近年富岡八幡宮は様々なトラブルを抱えていたとみられ、怨恨の可能性もあるようです。
現時点で情報がかなり錯綜していますが、富岡八幡宮が抱えていたセクハラ、実弟逮捕、本庁離脱などトラブルとみられる件や、ネットの反応についてお伝えします。

スポンサーサイト



富岡八幡宮 富岡長子氏殺人事件

富岡八幡宮

・江戸初期の創建で、将軍家の保護を受け、「深川の八幡さま」として信仰を集めてきた。
・江戸勧進相撲の発祥の地として「横綱力士碑」など、相撲関連の石碑が境内にある。
・今年6月には72代横綱に昇進した稀勢の里のしこ名を加える式典が開かれました
・みこしに勇壮に水をかける「深川八幡祭り」で有名
・「江戸最大の八幡様」として親しまれている
・「深川八幡祭り」のほか、毎月3回、縁日が開かれ、多くの人が訪れている

由緒ある神社で、地元の方達からは親しまれていました。

11月7日午後八時半ごろ、「複数の人が血を流して倒れている」という通報から事件が発覚。
かなり情報が錯綜していますが産経新聞の23時40分の報道によりますと、4人負傷でそのうち1人は意識不明の重体。亡くなった2人のうち1人は宮司の富岡長子氏と見られ、もう1人は男性で腰にサバイバルナイフの鞘(さや)があったと報じられています。

現場にはサバイバルナイフと血の付いた日本刀が残されていて、被害者は日本刀で切られたものと見られます。
犯人は逃走したという第一報でしたが、このサバイバルナイフが犯人の物であったとしたら犯人も死亡している可能性も出てきました。

また、逃走したという目撃情報が正しければ犯人は日本刀で犯行に及び逃走、サバイバルナイフは被害者の護身用だったとも考えられます。

スポンサーサイト



セクハラ、実弟逮捕、本庁離脱 闇が深すぎ神社だった!

富岡八幡宮では昔から様々なトラブルが報じられていたようで、ネット上ではそういった情報が次から次へと上がって来ています。

一番最近では12月7日午前5時頃、長岡長子氏が自身のブログで神職が集まる宴会でセクハラ、パワハラ、ネグレクト、嫌がらせが蔓延していると訴え、自身も不快なボディタッチをされたことに憤慨し、次に同じことがあった場合は実名を公表するとかなりご立腹の様子でした。

今年の9月には全国の神社を統括する「神社本庁」からの離脱が報じられています。
その理由としては「神社が指名した宮司を神社本庁が承認しなかった」ことにある。と富岡八幡宮広報は発表しているが、それに対してもネットでは

傘下の神社の離脱に対しては、神社本庁が、相当な覚悟で阻止するのが一般的
であるが、富岡八幡宮の場合、あまりに不祥事が多く、むしろ神社本庁側が離脱を望んで
いるとの噂もある

という書き込みもあり、闇の深さを物語っている。

宮司の家系についても良からぬ話がザクザク出てきます。

現在の宮司代務者富岡長子氏の祖父富岡盛彦元富岡八幡宮宮司は、神社本庁総長として、
鹿島神宮の鹿島家や、由緒ある社家を潰してきた事も事実

富岡長子氏氏の父親富岡興永前宮司は、 虚偽の歴史や、所有している不動産等が全く無い
(これも虚偽)等と記した合意文書なるものを、当時のM禰宜にねつ造
させ、富岡家は非常に貧しいような、印象を与えるその合意文書を作成

2006年には弟が逮捕されています。ニュースは2006年当時の年齢です。

富岡八幡宮(東京都江東区)の禰宜(ねぎ)を務める実姉(46)に「地獄へ送る」などと書いたはがきを
送り付けたとして、警視庁深川署は25日、脅迫の疑いで前富岡八幡宮宮司の富岡茂永容疑者(44)を
逮捕した

対外的にも家庭内もトラブルだらけです。
犯人は逃走したのか、死亡したのか。
続報が入り次第お伝えします。

【続報】
富岡茂永 顔画像は?富永長子に対して積年の恨み 2006年には脅迫容疑で逮捕
【関連記事】
生駒市鹿ノ台南 事件 千阪利恵自宅特定!母親による類似事件の傾向とは。

スポンサーサイト



ピックアップ記事

  1. 富岡八幡宮 富岡長子氏殺人事件 セクハラ、実弟逮捕、本庁離脱 闇が深すぎる神社だ…

関連記事

  1. 事件・事故

    高知医療センター 医療ミス!長時間労働で是正勧告を受けていた!因果関係はあるのか?

    大変な医療ミスが起きました。なんと摘出臓器を誤ったというのです。…

  2. 事件・事故

    田辺市上芳養(かみはや) 事件、犯人はメガネ男!卑劣な通り魔的犯行!女子児童重傷。

    はらわたが煮えくり返るというのはこういう事を言うのでしょうか。12…

  3. 事件・事故

    岡村日出義 顔画像 動機は怨恨か?ヘリコプターを見て逃げ切れないと110番

    あまりにも大胆な犯行です。1月25日午後2時10分ごろ、藤田保健衛…

  4. 事件・事故

    吉村将也 顔画像 Facebookを調査!19歳少女殺人未遂 1000km越えの凶行

    1月8日未明、北海道帯広市南町南の陸上自衛隊員、吉村将也容疑者(23)…

  5. 事件・事故

    外池晴美さん 子どもがいて経済的に困窮 捜索願未提出の謎 孤独過ぎる生活か

    不可解な事件がおこっています。昨年9月、北九州市の吉田川で見つかっ…

  6. 事件・事故

    木原弘貴さん 顔画像・Facebookを調査!まさかの下敷き事故に衝撃走る。

    年の瀬に大変な事故が起こりました。12月29日昼過ぎ、鹿児島県霧島…

カテゴリー

  1. 芸能

    市來玲奈 アナウンサー内定も悪評が止まらない!入社前バッシングは日テレの常とう手…
  2. スポーツ

    永井花奈 かわいいインスタ画像集!ムチムチボディがたまらない!
  3. 事件・事故

    新庄宏之 顔画像は?ハーネスト唐崎で悪質狂言。それでうまく行くと思ったのか?
  4. 事件・事故

    吉村将也 顔画像 Facebookを調査!19歳少女殺人未遂 1000km越えの…
  5. 事件・事故

    森田宜嗣(たかし)顔画像あり!2件の強盗事件犯行現場はここ!余罪は?
PAGE TOP